So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリー・ポッターと呪いの子 脚本形式の書籍 [本]

 
 
8番目の物語。19年後。

『ハリー・ポッターと死の秘宝』での戦いから19年が経ち、父親となったハリーが2人目の子どもをホグワーツ魔法学校へと送り出したその後の物語です。
ハリー・ポッターとして生きるのはもちろんたいへんなことだったのですが、その後のハリーも決して楽ではありません。今やハリーは、夫として、また3人の子を持つ父親として、魔法省の激務に押しつぶされそうな日々をすごしています。
ハリーがすでにけりをつけたはずの過去と取り組まなければならない一方、次男のアルバスは、望んでもいない"ハリー 一家の伝説"という重圧と戦わなければなりません。過去と現実は不吉にからみあい、父も子も痛い真実を知ることになります。

※舞台のシナリオ本
発売日:2016年11月11日


【特典情報】オリジナルステッカー
 今までの「ハリー・ポッター」シリーズの表紙をデザインしたオリジナルのステッカー。
 更に、台紙のQRコードからアクセス出来る応募フォームからの申し込みで、
 抽選50組100名様に映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 パート1」の
 鑑賞券が当たるキャンペーンも開催致します。




同じ値段なら、ステッカーの特典付きかな(笑)
まだ間に合う!!!






送料無料は、ありがたい。。。ポイントも貯まって使える!



 ※ 楽天市場で見つける!

 ※ Amazon(アマゾン)で見つける!

 ※ Yahoo!ショッピングで見つける!





共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。